働き方

コワーキングスペースとは?コワーキングの意味やシェアオフィスとの違い

「コワーキングスペース」って言葉を最近よく聞くようになったけど、どういう意味があるの?一体どんなスペースなの? 今回は、そんなあなたに「コワーキングスペース」の意味やメリット・料金形態・シェアオフィスとの違いなどについてご紹介します...
働き方

テレワーク・リモートワーク・在宅勤務とは?言葉の違いを考えてみた

最近メディアで多く耳にする「テレワーク」「リモートワーク」「在宅勤務」という言葉たち。いろいろな言い方があるけど、それぞれ同じ意味?違いは?と不思議に思う人も多いのではないでしょうか? 今回は「テレワーク」「リモートワーク」「在宅勤...
人生の学び

恩師との別れ|金城監督との別れを振り返ってみる

金城監督の話しをもう少し。 僕は、監督のことを思うと話が止まらないのだ。すいません。 2017年11月16日金城眞吉監督が他界した。 1度目の危機:そう簡単には終わらない監督の生命力 亡くなる数年前から、監督がガンに罹患していることは、聞...
ポットンけんいち

監督!名伯楽のミット|僕を救った言葉「人生、必ずチャンスはある」

今回の記事は監督のこと。思いがありすぎて書くのに苦戦してしまいました。 金城眞吉監督の紹介 高校・大学とボクシング部に在籍しアマチュア選手として活躍。地方公務員(配属先は那覇市消防本部)の傍ら、妻の清子と共に夫婦で興南高校ボ...
ポットンけんいち

母校、仲間、そして監督 【ユイマール精神・地元沖縄】

沖縄へ戻った。やはり沖縄へ戻ってくると、何か雰囲気が違う。 空が青い、空気がいい、穏やかというか、いい加減というか。会う人、会う人がユイマール※なのだ。 ※ユイ(結い、協働)+マール(順番)の意で、順番に労力交換を行なうこと...
ポットンけんいち

【どん底】絶望的な不合格記録を振り返る

平成10年から受験して平成11年平成12年平成13年平成14年平成15年平成16年平成17年平成18年平成19年平成20年 まで、正確には11回も試験に落ちた。 10年連続不合格で何を感じるか 10年連続不合格で何を感じた...
司法書士として生きる

司法書士試験の予備校講師時代を振り返る【コラム】

今回は、司法試験ではなく、「司法書士試験」の話である。 僕は、平成21年度に合格した後、平成23年から25年頃くらいまで、LEC東京リーガルマインド那覇本校という予備校で受験指導をしていた。理由は、合格してもう一度法律の勉強を見直し...
ポットンけんいち

なぜ司法試験に合格できなかったのか【原因5】モチベーションの波

今回は、僕がなぜ司法試験に10年間も合格できなかったのか、反省点その5「モチベーションの波」について考えて話してみたいと思う。 やる気の波【人間だから感情に左右されやすい】 人間は、生物なので、やる気も波があり、いい時もあれば...
ポットンけんいち

なぜ司法試験に合格できなかったのか【原因4】自己分析力の欠如

今回は、僕がなぜ司法試験に10年間も合格できなかったのか、反省点その4「自己分析力の欠如」について考えて話してみたいと思う。 作戦会議【彼を知り己を知れば百戦殆からず】 さて、合格の作戦会議をするとしよう。「彼を知り己を知れば...
ポットンけんいち

なぜ司法試験に合格できなかったのか【原因3】情報に溺れるな

ポットンけんいち反省点その3。 「情報に溺れる」(情報の氾濫社会)について話す。 現在社会でビジネスや生活をするにあたり、情報が氾濫しているのはいうまでもない。 ネットでググるならいろんな情報が手に入る時代だ。国家試験を受験するに...
タイトルとURLをコピーしました